受け口(下顎前突)の矯正例

受け口(下顎前突)

下の歯が上の歯より前に出て噛み合わせが逆になっている状態で歯科では反対咬合と言われる咬み合わせです。このような咬み合わせの場合、舌の位置に問題がある場合が多く「サ」行や「タ」行などの発音が不明瞭になることがあります。咬み合わせと舌の機能を改善することで矯正治療後の後戻りを防ぐことができ歯が安定しやすくなります。

受け口の原因

  • 下アゴの過成長
  • 下アゴが前にズレている
  • 上の歯が標準より内側に入っている
  • 下の歯が標準より前に出ている
  • 上唇を巻き込む癖・舌の癖(舌癖)
  • 生え変わりがスムーズに行われなかった

受け口(下顎前突)治療 1

初診時年齢 11歳5ヶ月 主訴 受け口が気になる
診断名 下顎前突 装置名 マルチブラケット装置
抜歯の有無 非抜歯 治療期間 2年1ヶ月
来院頻度 3~4週間に1回 費用の目安 70万円
リスク ページ最下部をご参照ください
初診時年齢 11歳5ヶ月
主訴 受け口が気になる
診断名 下顎前突
装置名 マルチブラケット装置
抜歯の有無 非抜歯
治療期間 2年1ヶ月
来院頻度 3~4週間に1回
費用の目安 70万円
リスク ページ最下部をご参照ください

受け口(下顎前突)治療 2

初診時年齢 11歳10ヶ月 主訴 でこぼこと受け口が気になる
診断名 叢生を伴う下顎前突 装置名 マルチブラケット装置
抜歯の有無 抜歯(上下顎左右側4番抜歯) 治療期間 2年6ヶ月
来院頻度 3~4週間に1回 費用の目安 80万円
リスク ページ最下部をご参照ください
初診時年齢 11歳10ヶ月
主訴 でこぼこと受け口が気になる
診断名 叢生を伴う下顎前突
装置名 マルチブラケット装置
抜歯の有無 抜歯(上下顎左右側4番抜歯)
治療期間 2年6ヶ月
来院頻度 3~4週間に1回
費用の目安 80万円
リスク ページ最下部をご参照ください

受け口(下顎前突)治療 3

初診時年齢 11歳1ヶ月 主訴 受け口が気になる
診断名 下顎前突 装置名 マルチブラケット装置、チンキャップ
抜歯の有無 非抜歯 治療期間 2年3ヶ月
来院頻度 3~4週間に1回 費用の目安 80万円
リスク ページ最下部をご参照ください
初診時年齢 11歳1ヶ月
主訴 受け口が気になる
診断名 下顎前突
装置名 マルチブラケット装置、チンキャップ
抜歯の有無 非抜歯
治療期間 2年3ヶ月
来院頻度 3~4週間に1回
費用の目安 80万円
リスク ページ最下部をご参照ください

受け口(下顎前突)治療 4

初診時年齢 9歳4ヶ月 主訴 受け口が気になる
診断名 下顎前突 装置名 マルチブラケット装置
抜歯の有無 非抜歯 治療期間 1年4ヶ月
来院頻度 3~4週間に1回 費用の目安 30万円
リスク ページ最下部をご参照ください
初診時年齢 9歳4ヶ月
主訴 受け口が気になる
診断名 下顎前突
装置名 マルチブラケット装置
抜歯の有無 非抜歯
治療期間 1年4ヶ月
来院頻度 3~4週間に1回
費用の目安 30万円
リスク ページ最下部をご参照ください

矯正治療におけるリスク

矯正治療におけるリスク矯正治療におけるリスク